· 

氣が発動するとどうなるのか?

★人体における氣が活性化し発動すると不思議な現象が起こりだします!

 

1.体の不都合な状態を元の良い状態へと戻す働きが出ます。

そのため病気や症状の改善が起こってきます。

 

2.シンクロニシティ(共時性)意味のある偶然の一致が頻繁に起こるようになります。

 

3.人に対して優しくなり人間関係がとてもよくなります

 

4.諦めていたことが叶ってしまうことや、不可能と思っていたことが出来てしまう現実が起こります。

 

5. 過去や未来に縛られなくなり、今、現在生きていることがリアルに楽しく嬉しくなります。

 

このようなことが現実に起こりだしてきます。私の研究では 脳内環境の改善が起こるとこのような現象が起こります。

全てのことから解放されたような気分になり、物理的にも変化が起こります。

これは脳内の神経伝達物質の分泌が高まったことで、本来備わっている神経回路の休止していた脳機能スイッチが入ったと考えています。氣(生体波動)は脳内及び人体において修復機能があることがわかります。細胞を活性させる働きが次々と人体に広がり相互作用が起こります。細胞レベルで起こっている変化が体や心の変化を伴い知覚されます。

氣の発動を促す方法のひとつが氣功なのです。