· 

脳は人生を豊かにするリッチマン

リッチマンへの道  本物のリッチマンになるには

 

お金が欲しい人は お金を使いましょう そうするとお金の循環が良くなります。

けちけちに節約してお金をためている人は、一度に何か大きな出費することが起こるでしょう。

 

健康を害している人のお金の考え方・・・

お金がないからストレスがたまる  ストレスをお金を使って解決しようとしている

 

たしかに、お金があればストレスの大半は消えてしまいます。

お金が必要ならば、考えることはやめて、行動しましょう。

行動はお金を生みます!

 

お金の法則ってあるのです

 

お金は無くても、心をお金に支配されてはいけません

自由な心は経済の流れを生みます。

お金に支配された人の心は強欲と猜疑心に満たされます

その結果、人を受け入れない寂しい人生を送ります。

 

お金が無かったら生活出来ない、しっかり貯蓄して家や車のローン

子供の教育費にどれだけかかるのか?老後はいくらかかるのか?

現実はそう甘くはないから、贅沢しないでしっかり貯めて・・・・

というパターンが多いのではないでしょうか?

 

よくよく考えてみると何か変ですね。悲しい人生ですね。

何かを得るためにず~と我慢をする生活

何十年も家族のために働いて、定年過ぎても働いて立派な人生でした。

はい、あなたの人生は楽しかったですか?

人生とはそんなもの、お金を得るためにみんな働くんだよ

お金を得るには辛いことも我慢して贅沢をせず、少しの楽しみで生きてゆく

こんな人生も良いと思います。

 

しかし、人生は一度きりだから、もっと自由に楽しく生きたいと思っている人も

自分の人生をもっと有意義にしたいと考えている人も増えています。

 

人生を豊かに輝きだすにはお金の使い方次第です

自己投資をすればするほど、正比例してお金は入ってきます。

何故か?それは脳が喜ぶから活性化するからです。

 

自分が学びたいこと、体験したいことに、躊躇せずお金を使うということ

やはりここでも、ケチケチ虫では大きな成果は得られません!

 

貧乏のケチ と 金持ちのケチ どちらも同じです

 

心が貧しい!!!

 

貧乏って、ただ単にお金がないことではないのです。

心が貧しい人を、私は貧乏人と言っています。

 

お金は無くても、心が豊かな人がたまにいます。

そんな人が氣を受けると、とても、とても

信じられないほどのリッチマンになって帰ってきます。

 

何故でしょう?

答えはその人は、心が豊かな分、お金の世の中を否定していたのです。

でも、考え方をほんの少し楽にしたら、凄いことに成っちゃった!!

その人は、みんなが幸せになるような事業を起こして世の中に還元しています!

 

もし、お金が沢山あったらと仮定して生活してみる

すると、不思議なことが起こります。

みんなから感謝されたり、親切にされたり、笑顔で迎えられたり

なぜでしょう?

 

それは、あなたの心がリッチ(豊か)になった と勘違いして、お金は無くても、

気持ちがお金持ってるから、余裕、余裕、と・・・・・ひょたんから駒 

人に対してもおおらかになるのです。優しくなる、怒ったりしない。

 

その優しさが、人に伝わる、電車で席を譲ったり、ごみが落ちていた拾ってごみ箱に捨てたり

人間としてのゆとりが出来てくる。そして素直な自分でいられる!利害で行動しない

お金という呪縛から解放された思考になった結果、運気アップしています。

 

そのゆとりが、あの人に仕事を頼もう、あの人ならこの仕事やってくれそう

あの人の会社と取引しよう・・・つまりは人間の器で決まるということ

それがよくいう、お金は後からついて来る なのですね。

 

あなたが、もし物を売ったり、お客さんと直接かかわる仕事をしていたとしたら

お客さんは、あなたから買いたいと思うはずです。

それは、あなたが親切丁寧だからです。つまり心・・・お金ではありません

しかし、結果として売り上げが上がって、お給料が上がる人になってしまいます。

ヘッドハンティングされたりもするかもしれません!

独立して大成功するかもしれません!

 

不安は人を弱くし貧乏になります。自己防衛システムが働きます。

他人と比べ出します。自分中心になります。損をしないようにと

お金に振り回されはじめます。

 

仕事だから辛くても頑張るしかない、という妥協した考えが起こってしまうのは、

収入は多いけどやりたくない仕事を選んだか、職場の環境が最悪でも生活のため、

お金のために我慢するということになります。

 

競争意識や利害関係を、私たちは小学生のころから義務教育の場で教え込まれています。

楽しい豊かな感性を、人に対する思いやりを 学ぶ場が、競争の場、高得点を稼ぐ教育を

第一に考える場になってしまったため、人は利害で物事を判断するようになってしまいました。

 

将来が不安だからしっかり貯蓄している人がいます。

投資をしてしっかり貯める人もいます。しかし、不安は現実を引き寄せます。

しっかり貯めてベロも出さない人の人生はどうでしょう?

決して、生き生きとした顔をしている人を見たことがありません。

 

経済が回っていくには、楽しくお金を使うことです。生きたお金を使うことです。

人生が有意義になってきます。楽しく仕事をして、楽しく使えば、楽しさの連鎖が起こり

みんなが豊かに生きられるのです。

心が豊かになれば、経済も豊かになります。

 

豊かになりたい人は、利害抜きで心から、人にやさしくしましょう♪ 人に親切にしましょう♪

そうするとあなたの心は喜びます。脳が喜びに対して望んだことを叶えるよう、あなたにご褒美を与えるのです。

これが天海 流、本物のリッチマンになる秘訣です。

PS

そのメカニズムは氣という波動エネルギーが意識に作用し、脳が意識という神経回路を使い成しえる

あまりにも不思議で壮大な通信システムの成せるわざなのです。