· 

だいじょーぶ!

脳は自分が求める理想の方向へ現実を変えます。

しかし自分の望む未来を実現するエネルギーが不足している場合は

発奮させるような出来事を与えられます。まるで鬼教官がついているように。望まない方向へ自分を向かわせます。でもご安心下さい

。脳は未来を計算しながら予測し人間の感情を利用し行動させているのです。エナジーともパワーとも言います。自分を行動に駆り立てる力は想像ではなく、現実がもたらすものです。現実が自分の望まない方向へ向かっていると気づいたとき、人は普段の何倍もの力を発揮します。自分には無理だと思うことも、口に出して言ってください、だいじょーぶ!必ず出来る!と、声に発して言った言葉は耳を通して大脳が受け取り、通信ネットワークへと繋ぎます。そして、現実になります。思考より音声を使った方が現実化しやすいのは、五感を使った方がリアリティが思考の何倍も高いからです。