· 

感染を防ぐのは自分自身だ!

ウィルスによる感染は、うがいやマスクなど

で飛沫感染を防ぎ、手洗いなどで接触感染を

防ぐことが第一です。

 

免疫力が上がっていれば、感染症は防ぐこと

が出来ます。それには普段の生活の中に、

自律神経のバランスをとる呼吸法や血流や

リンパ流を良くする体操などを取り入れると

知らず知らずに免疫力が上がって丈夫な体に

なっていきます。

 

不安感は脳に対してダメージをあたえ全身の

血流を悪くしますつまり免疫力が落ちてしま

います。

体を冷やさないよう、深い呼吸をして抹消の

血管まで血液を流し体を温めることが重要で

す。

 

不安感が起こったら、だいじょうぶと言って

ください。言葉は耳を通して大脳に作用します。

どんなに危機的なことが生じても、大丈夫と

口にして下さい。脳は心と体を守ります。