· 

がん にならない方法

がん は誰もがなりたくない怖い病気です。

しかし、がんを防ぐ方法があります!

 

それは、「脳内環境を整えること」 です

 

脳を疲れさせない、ストレスをためない、趣味など楽しいと感じること

を積極的に行う、ゆったりしたイメージで呼吸する など

かんたんでしょ?

これだけで がん は防げます。

 

もし脳が疲労して、どうしようもなくなったらアロマの香りを嗅ぐなど

リラクゼーションサロンに行くのも良いと思います。

 

ここ10年ほど、乳がんになる方が急増していますが・・・何故でしょう?

こたえは意外なところにあります。ここでは書けませんがヒントは

〇〇〇〇〇〇月間にあります。

 

 ガン保険 のうたい文句 「二人に一人がガンになる時代です」

ホントにそうでしょうか?

 

抗癌剤は良性細胞を全滅させ、体調の悪化はまさに無限地獄

リンパ管切除は術後に無限な痛みに悩まされる

それでも、殆んどの人が抗癌剤を投与され、手術して、放射線を浴びます。

不思議ですね!自分の命の扱いを医者に全権委任すること、何故なら医学は

素人だからわからないと、全てお任せにした結果は再発、転移しステージ4

残念です。

 

自分の命を人任せにしないで下さい。

 

人体をもっと知りましょう。

病気の発生メカニズムを知りましょう。

そうすれば自分自身でがんを防ぐことが出来ます!

 

当店では病気の発生メカニズムに脳が100%関わっていることを確信しています。

予防は脳内環境を整えることにつきます!

 

ガンを予防するには脳を癒しましょう!