· 

私の体は実験室

私は自分の心と体を使い、様々な病気や症状を

氣を使って治癒する実験を続けています。

自分自身が実験台ですから、誰にも迷惑はかからず

自分が痛みや辛さを感じるため改善方法を自分の中で

見い出していけます。

やはり、自らの体験は机上の論とは違い、現実に病気

や症状の辛さを身をもって感じるため、実際には治らない

とされている病気症状でも方法を変えて行くうちに、改善

の方法がわかることがあります。

今取り組んでいるのは、腰~脚~足の筋と神経、筋繊維の

収縮と痺れ痛みの完治  耳鳴りと難聴 耳内部リンパ液の

関与、腎機能と難聴の関係、などです

脳に対しての研究は常にしています。

人体は不思議です。

現代医学では到底わかりえないであろう現象を体験中です!