· 

すべては脳です!

足の先から、頭のてっぺんまで、体に起こる様々な症状は全て脳が関係しています。

きょうテレビで外反母趾のことをやっていましたが、原因は脳ということが、お医者

さんにはわからないだろうな~と見ていました。

 

普段の生活の中で厄介な慢性症状で悩んでいる人は多いと思います。

現代医学は症状が出ている部位しか考えません、根本原因を考察することはないでしょう。

なぜなら大学でも教科書や定説でしか学んでいないからです。他には何もできないのです。

 

私は氣功で、ある大病院のお医者さんご本人の重篤な症状を治した経験があります。

一年間苦しんだそうで、全ての治療をやりつくし、最後に残ったのが氣功だったそうです。

氣功師は医者ではないので、治すとか治せるとかいう表現はタブーとされています。

一般人が治した、という事を言ってはいけないのです。

その治ったお医者さんは、不思議だ!と連呼していました。

私は原因は脳ですよ。先生の脳内の神経信号伝達がダメになっていたんです。と話しましたが

認めることはなかったです。でも笑顔になってよかったと思いました。

初めて来たときは、完全に上から目線で気功なんて胡散臭い!という心が読めてしまいました。

何も言わず2日施術し3日目には笑顔が出ていました。

その後、その症状は先生に表れることがありませんでした。完治でした。

私は脳が全ての人体の症状に直接的にせよ間接的にせよ関わっていると考えています。